« マキシラリアMax. ochroleuco | トップページ | 世界らん展日本大賞2019 »

2018年1月28日 (日)

1月の京都府立植物園

20180127kyblg

雪が舞う1月の京都府立植物園です。
このところ寒いです。寒い!
その寒い合間を縫って、府立植物園へ。
今回、たぶん初めてという方がいらっしゃいました。

Octomeriagrandiflora201801272kyblg

Octomeria grandifloraです。
名札は全然違う名前が付いていましたが、オクトメリアと思います。
リップ&コラムのえんじ色がアクセントです。

Rhyncholaeliaglauca20180127kyblg

Rhyncholaelia glaucaです。
カトレア系だからと敬遠?して、見かけても撮っていなかっただけの可能性もあるのですが、たぶん初めましてだと思います。
大きなリップが特徴的。なんか、もこもこして、おじいさん(のひげ?)のイメージです。

あと、洋らん展もやっていました。
その中から。

Aciantheracasapensis20180127kyblg

名札はAcianthera casapensisとなっていましたが、多分名前は間違っています。
どこかでお会いしたことはあるけど、府立植物園では多分初めて。
コラムのところの形がちょっとおもしろい。

Bulbblumei20180127kyblg

Bulb. blumeiです。
いつもラン室の奥の方で咲いている子と同じだと思います。
masdevalliaceumとか、maxillareとかとも、いうみたい。
確かに、ちょっとマスデと似ていなくもない(マキシとは似てないと思う)。
バルボとしては、割とキレイ系と思います。

京都府立植物園の洋らん展は2月4日までですので、お近くの方はぜひどうぞ。
それから、今週末は、村上園芸さんがダイキ和泉中央店に来られています。
そちらも、お近くの方はぜひどうぞ。
(この週末は関西らんフェスタin京阪百貨店もやっているのだけど、ちょっと無理かも)

Dsc_00121

|

« マキシラリアMax. ochroleuco | トップページ | 世界らん展日本大賞2019 »

001 京都府立植物園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月の京都府立植物園:

« マキシラリアMax. ochroleuco | トップページ | 世界らん展日本大賞2019 »